Archive for 5月, 2010

週末Heatherがお待ちしてます!

金曜日, 5月 28th, 2010

みなさま、こんにちは。

Green room festival のレポート、楽しんで頂けてますか?

毎回ヘザーの来日時は、たくさんの取材やイベントに追われて忙しい日々なのですが…

今回は、フェス終了後少しだけゆっくりとした時間を取ってあげることが出来たので

(どこかの海で遭遇した方もいらっしゃるかも…!?)

明日皆様にお会いする時は、とってもリラックスしたヘザーに会ってもらえると思います!

5/29&5/30 の土曜日と、日曜日。

ギャラリーで、皆様と久々にお会い出来るのをヘザーもとても楽しみにしておりますので

ぜひお時間合わせて遊びにいらしてくださいね。

dsc018041

ヘザーの在廊時間は、両日共に13:00-17:00を予定しています。

何かご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

宮本

取材もありました

金曜日, 5月 28th, 2010

Aloha!

ひき続きGreen Room Festivalでのヘザーの話題をお届けします−−−。

dsc01847雑誌の取材でポートレート撮影中のヘザー。

カメラマンさん、エディターさんなどクルーの方々がフレンドリーなムードを作ってくださったおかげで

すっかりリラックス。

インタビューもいただいていて、私は通訳として同席していたのですが

最近お引っ越ししたノースショアの家の庭に植えた20本のバナナの木の話から

アートへの向き合い方、意外な経歴なども飛び出しました。

でも詳細はまだ内緒にしておきますので記事をお楽しみにしてくださいね。

ヘザーの色々な面を引き出してくださった

“2nd”, “NALU”, “BG beach girls”, “SURF 1 “各誌のみなさま、どうもありがとうございました!

私達スタッフも、素敵な記事をとても楽しみにしています。

Kitajima

dsc01841

レイアウト決め

木曜日, 5月 27th, 2010

dsc017961Aloha!

グリーンルームフェスティバルのお話です。

まずは前日の準備の時のエピソードを。

グリーンルームのギャラリースペースでの展示は、

昨日もご覧いただいた通りこのような感じでしたが

作品のレイアウトはヘザーがにあれこれ考えて決めたものです。

e58699e79c9f11

(自分でハワイから連れて来た)作品たちを荷解きして取り出すと

並び順や、間隔を見ながら調整して行きます。

今回は作品の点数が多かったので、何通りものレイアウトが出来上がっては変更になりました。

搬入日は日本ならではの湿度の高い日だったのですが、ヘザーはまるでパズルを楽しむように調整を続けていたんですよ。

周囲は建て込み工事の騒音や搬入の活気溢れる空間だったのですが

うきうきしながら原画を丁寧にやさしく扱うヘザーの周りだけ、ハワイアンブリーズが吹き抜けるようでした。

アーティストにとって作品は、どんな時でも自分の分身なのだなと改めて感じさせられる瞬間でした。

Kitajima

e38198e38285e38293e381b3

ヘザー@Green Room Festival

水曜日, 5月 26th, 2010

Aloha!

先週末は、Green Room Festivalでした。

ひと足早くやって来た真夏のような土曜日と、熱気をやさしく静めてくれるくれるような雨の日曜日。

両日とも、ヘザーはいらしていただいた皆さんとの交流を心から楽しんでいました!

彼女のアロハスマイルを写真に収められた方も多いのではないでしょうか。

dsc01796今回彼女はこんなにたくさんの作品を、自ら飛行機で運んできてくれました。

ヘザーの視点で切り取って来たハワイの海、空、植物は、鮮やかで

降り注ぐ太陽の恵みを感じさせてくれます。

Green Room Festival パンフレットの原画もありましたね。

会場でヘザーと話していた中で、印象的な言葉がありました。

”作品を通して、遠く離れた日本にいる方を笑顔にできることが幸せだし

最近はそのことに責任を感じるようになってきた”という内容でした。

直接みなさまと触れ合った時のハッピーエナジーが、作品へのインスピレーションとなることもあるそうです。

率直で飾らない姿勢は、本当に彼女らしいと思います。

今回の来日も、きっと彼女のクリエイティブなモチベーションを刺激しているのではないでしょうか。

今週は、Green Roomでのエピソードを少しずつアップできたらと思います。

それから….ブログ読んでるよ、と声をかけてくださった方もどうもありがとうございました!励みになります。dsc01855

Kitajima

***新作に関するお問い合わせもお受けしております。

***ギャラリーまでご連絡くださいませ。

ヘザーからのおみやげ

金曜日, 5月 21st, 2010

20100520184226 アロハ!みなさま。きたじまです。

昨日の小雨から一転、本日の関東地方はまさに夏!の気持ちいいお天気ですね。

明日からのGreen Room Festivalに向けて

ギャラリーでは着々と準備を進めております。

ヘザーもついに、日本に到着いたしましたよ。

実は。

新作の原画20点以上を、日本のみなさま向けに持ってきてくれました!

この嬉しいサプライズをぜひのぞきにいらしてくださいね。

今度のヘザーは、どんな世界を見せてくれるのでしょうか。

赤レンガ内のギャラリーエリアはどなたでもご自由に入っていただけます。

Kitajima

Marley dog sleeping under the plumeria tree.

水曜日, 5月 19th, 2010

Marley dog sleeping under the plumeria tree.

plumeria-marley

GREEN ROOM FESTIVAL’10

日曜日, 5月 16th, 2010

aloha みなさん!お日様ぽかぽかの気持ちよい日曜日ですね。

本日は今週末横浜・赤レンガ倉庫で開催されるGREENROOM FESTIVAL’10のお知らせです!

GREENROOM FESTIVALは”オーシャンカルチャー、サーフカルチャーをバックボーンに持つ、音楽とアートのカルチャーフェスティバル”です。昨年に引き続き、ヘザーブラウンギャラリーも参加します☆ 場所はギャラリーステージ、赤レンガ倉庫1号館3階(12:00pm〜9:00pm)、ギャラリーのみお越し頂く場合は入場料は無料になります。そして… ヘザーもこのフェスティバルのために来日します!

ご存知の方も多いかと思いますが、今年のポスターとフライヤーをヘザーが担当させて頂きました。

poster-for-blog

ビーチで波をチェックするサーファー2人組…サーフィンに行くと、とてもわくわくする瞬間☆

“メロー・ピース・笑顔”というフェスティバルの雰囲気にピッタリですよね。ギャラリーにお越しの皆様にも大変ご好評頂いているデザインです。

だんだん暖かくなって来てビーチシーズンが近づいて来た今週末、是非横浜までサーフカルチャー・音楽・アートを楽しみに横浜までいらっしゃいませんか?フェスティバルの詳細はGREENROOM FESTIVAL’10ホームページをご覧ください。ヘザーと共にギャラリースタッフ一同、会場でみなさんとお会い出来る事を楽しみにしております。

尚、フェスティバル開催の2日間(5月22日と23日)は青山のギャラリーはお休みさせて頂きます。どうぞよろしくお願い致します。

ちなみに5月29日と30日はヘザーが青山のギャラリーでイベントをする予定です…!詳細はまだ未定ですが、おそらく午後からになると思います。決定次第newsやブログでお知らせ致します☆

Yuko

ウォーターカラーポスター

金曜日, 5月 14th, 2010

こんにちは。

ヘザーが、ギャラリーのBGM用にとミックスしてくれた

ライブ版のジャックジョンソンの歌声が気持ちのよい季節になってきました。

今朝は、ウォーターカラーポスターの額装が完了したものが何点か届きました。

確認作業をしながら、最近このポスターに関するお問い合わせが増えていることを思い出しましたので

仕様について少しご紹介いたしますね。

20100514131923

■ウォーターカラーポスターは、少々凹凸のある紙に水性のインクが使われています。

地の紙色の白さと相まって、非常に透明感のある発色が特徴です。

■こちらは紙のポスターですので、額装をおすすめしております。

額の色は4色からお選びいただけますが、ポスターと額の間にマットが入り

このような出来上がりになります。

20100514132310

■そして…ヘザーの直筆のサインが入っております。

リラックスした柔らかいラインは、彼女の雰囲気そのものですよね。

サイズは、作品によって異なりますので

ギャラリーへお問い合わせくださいませ。

Kitajima

Summer Flowers

木曜日, 5月 13th, 2010

こんにちは!

この間、原画のオーナー様がお仕事の途中にギャラリーに立ち寄ってくださいました。

ビビッドな色使いや、青のバリエーションなどについて楽しくお話をさせていただきました。

ぱきっとした色味や動きのある波のモチーフ、そして昨日取り上げた黒い縁取りもそうですが

ヘザーの作品は存在感のある要素がたくさんつまっているのに、

全体の印象はあくまで優しいのはなぜでしょうか。

その秘密のひとつに、繊細な空の描き方があるのではないかと思いました。

Summer FlowersSummer Flowers

Summer Flowers という縦長の作品がありますが、

大きなプルメリアのうしろに美しいグラデーションの空が広がっています。

このような柔らかい色のコンビネーションも、彼女ならではだと思います。

主役のモチーフを引き立て、画面に広がりと奥行きを加えてくれる

あくまでも優しいグラデーション。

この空があるからこそ、ヘザーの作品は時間がゆっくり流れているように見えるのかもしれないですね。

昨日に続き、北嶋がお届けしました。

Lahaina Shores

水曜日, 5月 12th, 2010

皆様こんにちは、スタッフのきたじまです。

青山は昨日から続く雨があがり、清々しい空気の1日でした。

ヘザーの作品に見られる、ダークな縁どりは彼女ならではの特徴的なもので

その温かみのある線は一度見たら忘れられないとおっしゃってくださる方も多くいらっしゃいます。

長旅の後、ハワイなど南の島へ降り立つと

その圧倒的な太陽の光で

すべてのものの輪郭がくっきりと見えるような気がする時があります。

ヘザーの作品を見ているとそんな瞬間が思い出されてなりません。

Lahaina Shore

Lahaina Shores

こちらのLahaina Shores はまさにそんな一枚。

甘い香りの花や、瑞々しい緑を抜けて行くと広がる

マウイ島ラハイナの海。

熱い砂を足元に感じます。

静かな波音に時折重なるのは、クジラが水面に上がって来たざばんという音。

ダイバーの私は、この穏やかな波の下にはどんな景色が広がっているのだろうとつい考えてしまいます。

ヘザーの作品をお持ちの方は、

ぜひ五感を使ってその世界を感じてみてくださいね。

どんな音が、香りが、そこにはあるでしょうか。

Kitajima