ダブルオーバーヘッド?

Aloha!

 

一段と寒さが厳しくなってきましたがいかがお過ごしでしょうか?

ノースショアの波が一番よくなるといわれている1月も下旬に差し掛かかって

きましたね。

本日紹介させていただくのは、 “Double Over Head/ダブル・オーバー・ヘッド”

 

ダブルオーバーヘッドと言われても大抵の方は「何のことだろう?」といった感じだと思います。

サーフィンをする人は波の大きさをよく体の部位で表すんですね。

例えば、人が水面に立って、30㎝~50㎝の波なら

ヒザ~モモ、それより大きい50㎝~80㎝ならモモ~コシと言った具合で、

身長よりも大きければオーバーヘッドと表現します。

まあプロレスラーのような大男も、可愛らしいガールズサーファーも同じように使うので適当なんですけどね。

 

ですから、ダブルオーバーヘッドは身長の2倍!3m以上の大波のことなんです!

身長の2倍以上の大波に果敢に挑んでいくサーファーを描いた作品が、

“Double Over Head/ダブル・オーバー・ヘッド”

 

代官山ギャラリーではアートプリントのお取り扱いがございます。

お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

 

Mahalo!

Comments are closed.